災害ボランティア入門講座を開催しました

9月8日(土)に災害ボランティア入門講座を開催しました。
7月28日に開催する予定でいたものが、台風の影響によって順延となりました。
災害の講座を開催するのに、まさか天災によって延期となるとは・・・!!
兎にも角にも、今回開催できたことの少しだけ報告です♪

杉並ボランティアセンターでは、昨年まで災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座として、連続講座を5年間開催してきました。今年は敷居を下げて、災害ボランティアを知らない方も参加しやすいように、一日で終わる入門講座として開催しました!災害ボランティア入門講座1

参加者は32名で、中学生から70代の高齢者まで幅広い世代が参加しました。講師の宮崎賢哉さんからは「被災するとはどのようなことか」「被災地支援の際に考えるべきこと」「訓練の重要性」などについて、自身の経験や事例などを基にわかりやすく教えていただきました。最後は、この日参加していた天沼中学校レスキュー隊より活動報告もありました。災害ボランティア入門講座2

参加者からは「実際に活動している講師の話を聞けて、非常にわかりやすかった」「はじめの一歩として、心構えの部分を学べてよかった」「中学生も地域で活動をしていることを聞き、感動した」といった感想が出ており、充実した講座となりました。。災害ボランティア入門講座3

今回の講座と同じ内容で12月に第2回を開催する予定です。
詳細が決まりましたら、改めてお知らせいたします。
みなさまのご参加をお待ちしております。