アートで福祉ボランティアしませんか

【内容と詳細】

この講座は、アーティストによるワークショップで、高齢者に楽しい体験をしていただくようにサポートするアートボランティア養成講座です。
アートボランティアはアーティストと高齢者の皆さんをつなぎ、ワークショップの内容に沿った準備や実施時の皆さんへの声かけなど、ワークショップの質を高める上で欠かせない役割です。

『講座内容』
1.講座
一部「アートはケアの一つ、健康のバロメーター」君島淳二(浴風会病院事務局)
「高齢者の特性理解とケアについて」服部安子(浴風会ケアスクール校長)
二部「高齢者のアートワークショップについて」並河恵美子(NPO法人芸術資源開発機構)
「アートボランティアの役割」近田明菜(NPO法人芸術資源開発機構)
2.アートワークショップ:造形・音・ダンスの中から選択します。
初めに選択したワークショップを体験、次に受講生がボランティアとして関わります。
同じワークショップを体験と実施、2回参加していただきます。実施場所は浴風会内の南陽園(造形)、第三南陽園(音)、老健くぬぎ(ダンス)で行います。


○日時・日程

講座 8月24日(金)10:00~12:00


○会場・場所

浴風会本館2階


○対象とする方

高齢者のアートワークショップに関心のある方、年齢は問いません。


○参加費

1,500円


○定員

申し込み順、約30人


○申込方法

氏名(フリガナ)、住所、メールアドレス、電話番号・FAX、年齢、ご職業、応募動機を記載の上、主催団体へ送付。


【問合せ先・その他】

・団体名:特定非営利活動法人芸術資源開発機構
・担当:並河
・〒168-0082 久我山5-23-2
・電話番号:03-3334-7876
・FAX:03-3334-7876
・メールアドレス:namikawa@arda.jp
・ホームページ:http://www.arda.jp/