「ひきこもる子どもにどう寄り添っていけばいいの?~家族支援士からみた本人の気持ち~」

【内容と詳細】
子どもによかれと思った言動が裏目に出たり、声かけしても無言だったり、ひきこもる子どもに対して、日頃どのように接していけば寄り添うことになるかを、子どもの気持ちを考えながら、KHJ全国ひきこもり家族会連合会本部事務局長であり家族支援士の上田理香氏にお話していただきます。


【日時】
令和4年11月27日(日)13時30分から16時30分


【会場】
阿佐ヶ谷地域区民センター(杉並区阿佐谷北1-1-1)


【対象とするかた】
ひきこもり当事者、親及び兄弟姉妹、支援者


【参加費】
500円(当事者無料)


【定員】
30名


【申込方法】
メール(freelance-suginami@ymail.me.jp)または電話(090-4749-2497)


【主催団体名】
フリーランス杉並家族会


【ホームページ】
フリーランス杉並家族会