取材エピソード~すまいる高円寺~

杉並ボランティアセンターの情報紙「ボラン・て」12月号(12月10日発行)の特集企画では、杉並区障害者地域相談支援センター高円寺「すまいる高円寺」の活動の様子をお伝えしています。
今回は、情報紙に掲載しきれなかった一場面をこちらで紹介します。

詳細はこちら>>ボラン・て12月号


杉並区障害者地域相談支援センター高円寺「すまいる高円寺」は、高円寺福祉事務所のエリア内の在住・在勤の方を対象に、障害者手帳の有無や障害種別に関わらず、生活全般に関する相談を行っています。また、様々なプログラムや講座、イベントを通して、障害のある方が充実した生活につながる活動をしています。

プログラムのひとつとして、杉並ボランティアセンターが開催した夏のボランティア体験「施設に贈る飾りを作ろう」に参加していただきました。

その様子がこちら>>すまいる高円寺ニュース令和3年10月号

また、すまいる高円寺のプログラムでハンドメイドされた、“松ぼっくりのクリスマスツリー”を杉並ボランティアセンターにプレゼントしていただきました。

手のひらサイズのとっても素敵なクリスマスツリーは、デイサービスや障害者施設へお渡しし飾っていただいています。
空間を彩り、多くの方々の心を和ませてくれるプレゼントをありがとうございました!

ボラセンブログ>>松ぼっくりのクリスマスツリー

取材時のインタビューの中で、すまいる高円寺センター長の石井さんは、
「ボランティアに関わることで色々な人との出会いが実現し、相手の気持ちを想いながら活動する機会につながっています。ボランティア活動やボランティアの受け入れを通して、多くのつながりをつくっていきたいと思います」
と話してくれました。

これからも杉並ボランティアセンターでは、多くの方々とのつながりを大切にしていきます。
すまいる高円寺センター長の石井さん、取材のご協力ありがとうございました!


〇杉並区障害者地域相談支援センター高円寺 すまいる高円寺
〒166-0003 杉並区高円寺南2-24-18 4階
TEL:03-5306-6381
FAX:03-5306-6383