*ボランティア情報紙「ボラン・て」12月号を発行いたしました

詳細はこちら>>ボラン・て12月号

今月の特集企画は ~今できることを~工夫して一歩踏み出したい!withコロナ~

今回は2団体の方々にお話をうかがいました。

視覚障害者支援総合センター理事長の引田 秋生さん
 就労継続支援B型施設「チャレンジ」施設長の醤野 晴代さん
 サービス管理責任者の三好 明子さん(杉並ボランティアセンター運営委員)

杉並区障害者地域相談支援センター高円寺
「すまいる高円寺」センター長の石井 真由美さん


杉並ボランティアセンターでは、毎月1回情報紙「ボラン・て」を発行しています。
*【特集企画】~今できることを~工夫して一歩踏み出したい!withコロナ~
(偶数月)
*【特集企画】地域づくりの最前線~そのチャレンジ!応援します~
(奇数月)
他、 ボランティアセンターからのお知らせ


★杉並・グルメ・さんぽ★
区内の福祉施設や団体で作っているオススメの食べ物をご紹介します。

12月号は、
「特定非営利活動法人まどか アゲイン」マドレーヌです!
永福1-27-31
※2022年1月5日~ 永福4-1-11へ移転

ぜひお立ちよりください‼


情報紙「ボラン・て」は、下記の区内各所にも置いてありますのでご利用ください。
区役所、区民集会所、区民事務所、地域区民センター、一部のゆうゆう館、図書館、駅スタンド(区内JR、地下鉄等)、他

【バックナンバー公開中!】
「ボラン・て」をバックナンバーとして公開しています。ぜひご覧ください!

◎記事に関するお問い合わせ
杉並ボランティアセンター
担当:大尾
TEL:03-5347-3939
FAX:03-5347-2063
メールアドレス:info@borasen.jp