高齢者模擬体験

2月4日にみずほ銀行 方南町支店に行ってきました。

社員の研修として行いたいとのことで、
着脱の説明だけにお邪魔しました。

時間は閉店後の15:20頃~
グループで時間をずらして実施しました。

重りの入ったベスト、手首・足首の重り、肘・膝のサポーター、
ゴーグル、イヤーマフを付け、(前かがみの)姿勢保持のベルトを着け、
立ち上がると、口々に「わぁ~、これは大変だ!」と…

それぞれに、自分の施設がお客様に優しい仕様になっているかを
一つ一つ念入りに確認していました。
表示がわかりづらいとか、
タッチパネルが見えにくいとか、
立ち上がりにくいとか・・・

全3日間で社員全員が体験し、共有・検討して、
より良い接客につながっていくのですね。