【災害VC運営スタッフ養成講座】第3日目★

皆さん、こんにちは。しじみです。
遂に12月。今年も残すところあと1か月を切ってしまいました。
風邪やインフルエンザが流行ってきているようですが
負けずに頑張りましょう。

さて、11月30日(土)に
【第6期災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座】
第3日目を実施いたしました。
当日の講座の様子をお伝えします(^o^)


第3日目
フィールドワーク「防災まち歩き&マップ作り」
講師:杉並災害ボランティアの会(本講座第1期~第5期修了生による任意団体)
(青いベストを着ているのが杉並災害ボランティアの会の皆さんです)

まずは各グループごとにミーティングを実施。
受講生の役割分担やまち歩きの際に重要な視点を改めて確認します。

そして、まち歩きスタート!
このところ雨が続いておりましたが
この日はお天気も味方をしてくれたようです。


(重要なポイントを“紙芝居”で説明している様子)

 

まち歩き終了後はマップ作り!そして発表!

どのグループも防災・減災の視点でマップを作成できました。
今回はウェルファーム杉並周辺の天沼地区を歩きましたが、
受講生の方からは
「自分の地域でも実施したい」
「普段から防災・減災の視点を持てるように心がけたい」
といった感想をいただきました。

次回の講座終了後にまたレポートいたします。お楽しみに(#^^#)