杉並区総合震災訓練

11月9日(土)10:00~13:00
都立和田堀公園第一競技場にて、総合震災訓練が行われました。
訓練自体は杉並区が実施しており、
杉並区社会福祉協議会 杉並ボランティアセンターは展示ブースで
周知PRを行いました。

当日はお天気に恵まれ、暑いくらいの陽気となりました。
いろいろな機関・団体が出ており、
私も災害VR体験や、ガスの復旧方法などを学んできました。
特に、災害VR車は都に1つしかない貴重なものだということで、
少しすいている頃に体験してみました。
まるで自分がその場で体験しているかのような映像。
360℃上も下も角度を変えると、その角度の映像がみられ、
とてもリアルで、少し酔いました(苦笑)

自衛隊の炊き出しカレーも存分にいただきました。
豚汁もついて、本当においしかったぁ~

はっっ。(汗)
いちばん大事な社協ブースですが、
災害ボランティアセンターや杉並災害ボランティアの会のPR、
紙食器づくり、毛布で担架タイムトライアル、防災ダックカードゲーム
と、体験コーナーもあったのですが、
この日は紙食器づくりが大人気!
多くの方に体験していただきました。
もちろん災害ボランティアセンターの宣伝もさせていただきました!
少しずつでも区民の皆さんへの認知度が上がればと思っています。

台風19号による被災地への支援として、募金箱も置かせていただきました。
大々的にPRしたわけではなかったのですが、
2,781円のご寄付をいただきました。
遅くなりましたが、明日にでも送金させていただきます。

ご参加いただいた皆さま、ご寄付いただいた皆さま
ありがとうございました。