養成講座 はじまりました!!

皆さんこんにちは。しじみです。
あっという間に11月ですね。
大好きな金木犀の香りがしなくなってきて、
少し寂しい気持ちで日々を過ごしています。(´・ω・`)

さて、10月26日(土)より、
【第6期】災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座
が始まりました!

全7回と長丁場のこの講座。
講義やワークショップ、フィールドワークを通して
災害ボランティアセンターの運営スタッフを養成します。

第6期の受講生は15名。
「地元の役に立ちたい」「災害時に即戦力になりたい」などの理由で
申し込まれた方が多かったように感じます。


第1回目は杉並区の方に講師としてお越しいただき、
区の取り組みについて説明していただきました。


講義①「災害時の区の取り組みについて」

(杉並区 危機管理室 防災課)

 

講義②「災害時要配慮者支援について
(杉並区 保健福祉部管理課 地域福祉係)

 

そして、講座を受講していく中で肝となる
災害ボランティアセンターについてご説明しました。

 講義③「災害ボランティアセンターの機能と役割」
(杉並区社会福祉協議会 地域支援課 杉並ボランティアセンター)

 

それぞれの講義の後に質疑応答のお時間を設けましたが
受講生の皆さんは熱心に質問されていました。


次回の講座も講師の方をお呼びしております。
講座終了後にまたレポートいたします。お楽しみに!!(^o^)