仕事と介護の両立に向けて

【内容と詳細】
もし明日、親が倒れても仕事を辞めずに介護を続ける方法
基調講演 ~仕事を続けることこそ親孝行 川内 潤(NPO法人となりのかいご)
体験・事例発表 ①自分がそろそろ介護を受ける年齢になって
②相談を受けて感じること
シンポジウム 仕事と介護の両立を進めるには ~両立の課題と支援の実際
ダブルケア、遠距離介護、支援者としてなど

当日、毎月1回第2土曜日午後開催の個別相談のお申込みもお受けします。


○日時
11月30日(土)13:30~16:00


○場所
浴風会大ホール(ケアハウス内)
(高井戸西 1-12-1)


○対象
関心のある方


○参加費
無料


○定員
100人


○申込方法
メールまたは、FAXで



【申込・問合せ先】
・団体名:NPO法人杉並介護者応援団
・担当者:土屋
・〒168-0065 杉並区浜田山2-13-1
・電話番号:070-5360-3763
・FAX:03-6768-1322
・メールアドレス:s_kaigosha_ouendan@jcom.home.ne.jp
・ホームページ:http://suginami-kaigosha-ouendan.jimdo.com/