高次脳機能障害者の家族交流会

【内容と詳細】
高次脳機能障害とは…
脳血管疾患や交通事故などで、脳に損傷を受け、思考・記憶力や判断力の低下、言語障害などの様々な症状が起きた状態を言います。
高次脳機能障害はなかなか周囲から理解されにくい障害です。そのため、当時者だけではなく、家族も孤立しがちです。
他の方がどのような生活江尾しているか、また工夫をしているか、同じ家族同士で情報交換してみませんか?一人で悩まず、ご参加ください!


○日時
令和3年11月20日(土)13:30~15:30
※次回 令和4年2月19日(土)1330~15:30


○場所
障害者福祉会館 3階・第3会議室(高井戸東4-10-5)


○対象
高次脳機能障害者の家族


○定員
15名(申込順)


○申込方法
電話またはFAXにて
※締切:11月12日(金)


○その他
協力:高次脳機能障害家族会クローバー


【申込・問合せ先】
・団体名:杉並区障害者生活支援課地域支援支援担当
・担当者:星、平山、吉村
・〒168-0072 杉並区高井戸東4-10-5
・電話番号:03-3332-1817
・FAX:03-3382-1826