うれしい報告

今年はコロナウィルスの関係でいろいろなところに影響が出ていて、
ニュースを見ていても気持ちが暗くなることが多いのですが、
先日、嬉しいニュースが入ってきました。

高校生の時から夏ボラに参加して、以降ずっと
ボランティアセンター事業にかかわってくれていた学生が
この春無事に卒業したと報告してくれました。
彼女は夏ボラに参加して、自分の進路が見つかったと話してくれました。

この春からはさらに福祉系の学校で学び、資格取得を目指すそうです。
ボラセンのかかわりが、福祉の道を志すきっかけになったという彼女の言葉は
涙が出るほど嬉しいものです。

この春一歩を踏み出そうとしているあなた!
ボランティアセンターはいつでもあなたを応援しています‼
「何かしてみようかな?」と思ったら始めどき。
天沼3丁目のウェルファーム杉並4階でお待ちしています。