ボランティア

『寒の戻り』
この時期に使っていいのかわかりませんが、
昨日、今日の寒さはどうでしょう?!
あまりの寒暖差に驚かされます。

皆さま、体調など崩されていませんか?
急に寒くなったので、風邪を引かないよう
お互いに充分に気をつけましょう~

さて。
昨日の夕方。
区内の私立校のボランティア部に「ボランティア依頼」に行ってきました。

内容は今月27日(日)にある
【杉並チャリティー・ウォーク2018】のイベントボランティアについてです。

杉並チャリティー・ウォークとは、「楽しく歩いてボランティア」をキーワードに、
ワンコインで参加できるチャリティーイベント。
参加費として集まったお金は全額区内の子ども達を支援する団体に助成されます。
ウォークラリーに参加してもボランティアなのですが、
今回は各チェックポイントでの受付やスタンプ押し、誘導等をお願いしてきました。
着ぐるみのボランティアもお願いすると、「やりた~いっ!」と。

今の時期は一年生の入部期間との事で、
途中から興味があるという1年生がどっと教室に入ってきました。

各チェックポイントに2~4人ずつの振り分けでお願いすると、
これまた楽しそうに話し合って決めていました。

私は教室の前のほうでお話していたのですが、
つい、みんなの輪に入りたくなってしまい、
気づいたら、質問されていないことまで話していました。
(もちろんイベントのことですよ!)

当日だけでなく、事前の景品の袋詰めもお願いしたら、それもやってくれることに。
しかも袋詰めは中間テスト最終日の夕方。
グッタリしているであろうタイミングに袋詰めの作業を・・・
なんともありがたい。

顧問の先生方も生徒の皆さんも、
私の話をとてもステキな表情で、キラキラした目で聞いてくれていました。

あ。むかし、自分が何かに参加するときもこんな表情をしていたのかな~
なんて。懐かしい学生時代を思い返していました。