福祉体験グッズ貸し出します

杉並ボランティアセンターでは、特集眼鏡や手足の重り、前かがみベルト等を装着し、高齢になった時の身体的機能の低下や心理的変化を模擬的に体験できるセットや、体験用車いす・点字練習機等の用具貸出を無料で行っています。
小・中学校・高校での福祉体験の教材として、また、職員研修や各種イベントでもご活用いただけます。
※営利を目的とする場合は、貸し出しをお断りしています。


◆対象
区内在住、在学、在勤の方


◆貸出期間
原則として1週間


◆貸出手続き
借用書にご記入、押印をお願いします。
※事前に予約をお願いします。利用の多い時期がありますので、日時が決まりましたらお早目にご連絡ください。


◆貸出物品
・高齢者模擬体験セット
 「スタンダードセットPLUS」:15セット
 「キッズセットPLUS」:5セット
・自走式車いす:10台
・点字練習機:60個
・指導者用点字マグネットボード:1個
・白杖:40本

詳細はこちら>>チラシ


◆費用
無料


◆その他
・視覚障害のある方や、車いすで生活をされている方の講話を希望される場合は、当センターまでお問い合わせください。
・プログラムの企画のご相談もお受けしています。お気軽にお問い合わせください。