第53回(2017年度)研究助成募集

【助成内容】

当財団は、1965年に設立されて以来、国民の皆様の精神保健分野での健康の増進に寄与することを通じて、社会に貢献することを目的として活動してまいりました。
研究助成につきましては、乳幼児期から学齢期・思春期の子どもの問題、家族・家庭の諸問題および高齢者の問題に関する精神保健・福祉の諸領域(児童青年精神医学・小児科学・教育学・心理学・社会学・家族精神医学・人間関係学・老年精神医学等)についての基礎的、臨床的な研究への助成を行ないます。

助成に関する詳細はこちら>>応募要領


○助成対象となる研究分野と研究領域
a)研究分野
①心理学・医学的研究
②社会学・社会福祉学的研究
b)研究領域
①子ども(乳幼児期から思春期・青年期まで)に関する精神保健・福祉の領域
②家族・家庭の問題に関する精神保健・福祉の領域
③高齢者に関する精神保健・福祉の領域


○応募資格
①国内で活動あるいは研究に従事している個人、グループ、団体
②過去に、他の機関から同じテーマによる助成を受けた研究は不可


○助成件数・金額
①合計20件を限度とする
②1件につき50万円を限度とする


○助成金の使途制限
・助成研究とは直接的には関係しない日常的に使用する機器類は助成対象外
(例:耐久性のある設備、パソコン及びその周辺機器)
・給与などの経費 ただし、研究のために臨時に雇い入れた者に対する謝金は可
・大学へのオーバーヘッド(間接経費)は認められません あくまで個人への助成金です
・研究者として自己負担するのが適当と思われる費用は認められません
(例:学会・研修等に参加するための旅費や会費、研修会開催のための講師・スーパー
ヴァイザーの謝礼等は不可)
・申請書記載の通り使用すること


○応募方法
①募集については当財団から直接大学および研究機関にご案内するほか、当財団のホームページでもお知らせします(URL:http//www.my-kokoro.jp/)
②当財団ホームページより所定の申請書・推薦書(ExcelファイルおよびWordファイル)をダウンロードし、必要事項を入力の上、ファイルをe-mailに添付して送信してください
申請書は、可能な限り「ひな形」どおり4ページに納めてください(上限5ページ)
③応募の際は、研究テーマが「心理学・医学的研究」「社会学・社会福祉学的研究」のいずれに該当するか申請書の所定欄に明示してください
④申請には推薦書が必要ですが、推薦者は申請者および申請内容をよく理解し、責任をもって推薦する第三者であること また、推薦書は、推薦者に押印いただいたものを郵送してください。
なお、当財団が主催する研修講座の講師や財団刊行図書の執筆者などの個人・グループ
ならびにその個人が所属する団体申請については推薦書不要です
⑤申請にあたり倫理的な配慮を適切に行ってください
⑥ご提出いただいた情報は研究助成以外には使用いたしません
⑦お送りいただいた申請書は返却いたしません


○応募締切
2017年4月22日(土)【当財団必着】(締切日以降の受付はいたしません)

【問い合わせ先・その他】

・助成団体名:公益財団法人 明治安田こころの健康財団
・担当者:総務部長 栗林 快枝
・住所:〒171-0033 東京都豊島区高田3-19-10
・電話番号:03-3986-7021
・FAX番号:03-3590-7705
・ホームページ:http://www.my-kokoro.jp/assist/
・電子メール:kenkyujyosei@my-kokoro.jp