【28-91】NAHOの会~杉並・発達障害の子を持つ親の会~

【団体の形態】任意団体

【主な活動分野】保健・医療・福祉

【主な活動対象】障害者

【活動目的】
本会の目的は、区内の小・中学校通所指導を利用している・していた親同士が、助け合い、情報共有をし、支え合うことである。義務教育終了後の発達障害児への支援の機会はそれ以前と比べて、非常に少なくなり、本人・家族ともに困難な状況に直面することが多い。そのため、親同士がつながり、支え合って元気を得ることはとても重要なことと考えている。

【活動内容】
現在の活動は主に下記1~4である。1.関係機関や施設による期間や支援内容の説明会の開催。2.発達障害の専門家による講演会の開催。3.先輩会員の話をきく会や親睦会・おしゃべり会・親子度参加できるイベント(クリスマス会・花見の会など)の企画・実施。4.中学卒業生への支援として「休日クラブ」活動を検討中(現在は、鉄道クラブを試行中)

【その他】
○設立 : 平成20年1月
○活動日 : 内容の1.2.は主に土日祝日の昼間。3.は土日祝日の他平日夜も実施。4.は主として日祝日
○活動場所・会場 : 主に区内ホール、区民センターなどの集会室
○活動したい方の受入れについて:杉並区立小・中学校情緒障害通級学級に在籍する児童・生徒及び卒業生の保護者

【連絡先】
代表者氏名 : 月森 久江