平成27年度 災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座【第3期】   参加者を募集します!

大災害が発生したときに、機動的に支援活動を行う災害ボランティア。被災地でそのコーディネートを担う災害ボランティアセンターの存在は重要です。
この講座は、昨年度に引き続き、講義やワークショップ、フィールドワーク等を通して、災害ボランティアセンターの運営スタッフの養成を目指します。
平成27年度 災害ボランティアセンターの運営スタッフの養成講座【第3期】の参加者を募集します。

【日時・内容・講師など】
①6/20(土)14:00~17:00
・講義「杉並区の震災対策」、「災害時要配慮者対策」、
「災害ボランティアセンターの機能と役割」
杉並区防災課長ほか杉並区職員
②7/18(土)13:00~16:30
・講義+ワークショップ「多様な視点で災害活動に取り組む」
浅野幸子さん(減災と男女共同参画 研修推進センター 共同代表)
③9/5(土)13:00~16:00
・講義+ワークショップ「防災まち歩き体験」
福田信章さん(東京災害ボランティアネットワーク 事務局長)
④9/26(土)~27(日)
・フィールドワーク 南相馬市で支援活動の実践(1泊2日)
南相馬市社会福祉協議会職員、仮設住宅の自治会(予定)
⑤10/17(土)午前中
・フィールドワーク 区内震災救援所と合同安否確認訓練
区内震災救援所役員(予定)
⑥12/19(土)13:00~17:00
・フィールドワーク 災害ボランティアセンター立上げ・運営訓練
杉並ボランティアセンター職員ほか
⑦1/23(土)14:00~16:30
・まとめとふりかえり
杉並ボランティアセンター職員

【参加対象】
杉並区内在住・在勤・在学で20歳以上の方、なるべく全回に参加できる方

【参加費】
3,000円(南相馬市への宿泊は別途費用がかかります)

【募集人員】
25名(先着順)

【申込み】
氏名、年齢、住所、電話、Eメール、所属団体、参加動機を記入の上、
FAX・Eメール・電話で、6/10までに杉並ボランティアセンターへ

【申込先】
杉並ボランティアセンター
電話:03-5347-3939 FAX:03-5347-2063
Eメール:info@borasen.jp
(担当)山本

【主催】
杉並区社会福祉協議会

【共催】
杉並区

チラシはこちら → 27チラシ 災害VC運営スタッフ養成講座