心を燃やせ!

世界的大ヒットとなっている「鬼滅の刃」。
子どもから大人まで、多世代に渡ってファンの支持を得ています。
私もその中の一人。漫画、アニメ、映画を通して作品の魅力に引き込まれました。

「鬼滅の刃」が社会現象ともなっている中、使用済み切手を使って作品を制作されているTさんが、杉並ボランティアセンターに届けてくださったのがこちら☆

「煉獄 杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)」
炎の呼吸を使う剣士である煉獄さんの迫力が、赤い切手で表現されています。


「我妻 善逸(あがつま ぜんいつ)・嘴平 伊之助(はしびら いのすけ)・竈門 炭治郎(かまど たんじろう)」

獣の呼吸を使う伊之助にちなんだ、面白い工夫がなされています。
よーくご覧ください!
使用済み切手の中から、この切手を見つけ出すのも結構な手間と時間がかかったのではないかと思います。

毎月、季節やその時の話題を反映した作品を制作されているTさん。
いつもご提供ありがとうございます。

杉並ボランティアセンターに隣接する交流スペースで、作品を展示しています。
皆さん、ぜひご覧ください!