令和2年度中央競馬馬主社会福祉財団助成事業の申請のお知らせ

 この助成事業は、公益財団法人中央競馬馬主社会福祉財団より業務委託を受けて
東京馬主協会が行っているものです。中央競馬に所属している馬主が、自分たちの手で、かつ目に見える形で社会福祉に貢献したいという意志により、昭和44年10月、中央競馬馬主社会福祉財団を設立。馬主の賞金の一部を財源としています。

■助成対象施設
○ 社会福祉事業を行う、社会福祉法人及びNPO法人
○ NPO法人に関しては、主に障害者関係に従事している施設
○ 市区町村の社会福祉協議会自身に対しては、原則として助成対象としない。
※社会福祉法人の場合は、法人として3年以上の運営施設
※NPO法人は無認可時期を含め、3年以上の運営施設
(NPO法人は、当該社会福祉協議会の推薦状が必要となります)

■対象事業
(1)車両の購入 
(2)備品等の購入 
(3)その他(修繕工事など)

■事業費の助成額
(1)車両:原則200万円
(2)什器備品:原則150万円
なお、(3)その他(修繕工事など)については内容を勘案して助成額を決めることとする。

■申請受付け、推薦基本方針
・受付期間は4月1日~5月31日。
 東京馬主協会ホームページにて申請を受け付ける。
・障害者福祉事業を重点に、母子及び児童福祉事業、老人福祉事業、その他の公益事業とし、保育所の場合は原則、東京競馬場及び場外発売所近隣のみ受け付ける。
・ 2018・2019年度で助成した法人については原則として受け付けない。
◆詳細および申請方法は下記のリンクをご覧ください
 → https://www.toa-fukushi.jp/page_7.html

●問い合わせ先
   団体名:一般社団法人 東京馬主協会 (月曜日定休)
   住 所:〒183-0024 東京都府中市日吉町1番地 東京競馬場内
   TEL: 042(365)3705 
   FAX: 042(369)7472
   担 当: 後藤、島田