【中止になりました】「悩みに寄り添うゲートキーパー養成研修」参加者募集!

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、中止になりました。(令和2年2月20日決定)
本イベントに参加ご希望だった皆さまには、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。


【内容と詳細】
現代社会に於いて、悩んでいる方の心に寄り添いお話を聴く「傾聴」の力を高めて、身近な人や、大切な人の、いのちを支えることができるゲートキーパーの必要性が高まっています。
「ゲートキーパー(命の門番)」とは、悩んでいる人に気づき、声を掛け、話を聴いて、辛い気持ちや悩みを受け止め、必要な支援につなぎ、見守る人のことです。誰でもなることができます。
今回、杉並保健所の永沢文子氏と臨床心理士の飯田佳子氏にご協力を頂き、身近な人を自殺で亡くされた体験やゲートキーパーの必要性と役割についてお話を伺い、自殺願望や希死念慮をお持ちの方に対するお話しの聴き方や寄り添い方などをロールプレイで学びます。


○日時
3月31日(火)10時~12時


○場所
杉並保健所 講堂(荻窪5-20-1)


○対象
傾聴に関心がある方はどなたでも


○参加費
無料


○定員
80名


○申込方法
電話、FAX及びメールにてお申込下さい。


○その他
共催:NPO法人Life Bridge Japan/傾聴サークル・クローバー


【申込・問合せ先】
・団体名:NPO法人Life Bridge Japan/傾聴サークル・クローバー
・担当者:LBJ窪田基予子/クローバー垣本英子
・電話番号:090-4171-6411 (クローバー:垣本)
・FAX:03-3324-0468 (クローバー:垣本)
・メールアドレス:kykkubota@gmail.com(LBJ:窪田)
・ホームページ:http://www.lifebridge-j.org