【災害VC運営スタッフ養成講座】第5日目★

皆さん、こんにちは。しじみです。
引き続き、養成講座のレポートをお届けします♪

12月21日(土)に
【第6期災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座】
第5日目を実施いたしました。
当日の講座の様子をお伝えします(^o^)


第5日目
講義⑥「災害ボランティアセンターのシミュレーションを体験しよう!」
講師:宮崎 賢哉さん(災害支援・防災教育コーディネーター)

「杉並区災害ボランティアセンター立ち上げ・運営マニュアル」を元に
ボランティアの受付~活動紹介までの流れをスタッフの視点で学びます。

まずはマニュアルの読み込み。
要点となる部分や用語の解説をしていただきました。

そのあとは実際に災害ボランティアセンターの流れを体験!

ボランティア受付表に記入したり、

被災された方役とスタッフ役に分かれ、
想定ニーズを元に、ニーズ(困りごと)の聞き取りを行ったり、
(私もちゃっかり参加させていただきました。笑)

聞き取ったニーズを元にボランティアのマッチングを行いました。
(どのニーズを優先するか、何人送り出すかを考えているところです)

受講生の方からは
「ボランティア受付、ニーズ調査から
マッチングの割り振りまで具体的な内容がイメージできました。」

「ボランティアセンターにおけるボランティアの導線が
とてもよくわかってよかったです。」

「災害ボランティアセンター様式の流れは、
シミュレーションによってよく理解できました」

といった感想をいただきました。


次回の講座はいよいよ大詰め!
これまで学んだ内容のまとめと振り返りを行います。

講座終了後にまたレポートいたします~(*’▽’)
お楽しみに!!