災害ボランティアセンター立上げ運営訓練 ご報告

2月17日(日)に災害ボランティアセンター立上げ・運営訓練を行いました。
ウェルファーム杉並に移転して初回であり、発災したときに立ち上げる予定となっている実際の場所での訓練となりました。
以下報告事項となります。


参加者数:97名
(内訳)
区役所職員 11名
関係団体 5名
一般区民 25名(震災救援所運営連絡会役員・民生委員 等)
社協職員 29名
ボランティアセンター運営委員 2名
杉並災害ボランティアの会(※) 25名

※杉並災害ボランティアの会
杉並社協で主催する「災害ボランティアセンター運営スタッフ養成講座」の修了生が中心のボランティア団体。杉並区災害ボランティアセンターが立ち上げられた際に、自身の身の回りの安全が確保され、来所できる状況となった時にスタッフとしてセンター運営に協力いただく。

訓練を行う中で、また参加者からの意見をいただく中で、様々な課題を発見することができました。
災害ボランティアセンター運営マニュアルの作成や次年度の立上げ・運営訓練に活かしていきます。

ご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。


次年度、災害ボランティアセンターに関する講座を開催する予定です。
詳細につきましては、改めてホームページや情報紙「ボラン・て」等で発信していきます。