【H29-42】杉並大気汚染測定連絡会

【団体の形態】 任意団体

【主な活動分野】 環境の保全

【主な活動対象】 一般

【活動目的】
1973年杉並区でわが国初の光化学ずもっぐ公害が発生した。それを機に、区民運動として、No2の測定を区内で行い始めた。ご人来40年近く、継続して測定をし、杉並区の環境と区民の健康を守るため、完全なボランティア運動として活動を継続する。

【活動内容】
1.大気汚染測定運動東京連絡会として、全都約1万か所にて二酸化窒素の簡易測定を年二回行う。
2.啓発運動として、報告会や学習会を行う。
3.環境に関する諸問題に関心を持ち、測定や関連行事に参加している
4.大気汚染公害等に関して、被害者患者の救済行動を行っている。

【その他】
○設立 : H4年10月29日
○活動日 :6月、12月測定日を基に前後約2か月準備分析事業を行う。
○活動場所・会場 : 区内の全域約350箇所で測定作業は主にあんさんぶるで行われる。
○活動したい方の受入れについて:できる
【連絡先】
代表者氏名 : 塩澤 幸子
住所 : 〒167-0051 杉並区荻窪1-13-13
電話番号 : 03-3392-7786