2019年度草の根助成

【内容と詳細】
アジアの市民活動を支援している日本のNGO等の市民団体に新規の助成を行います。
アジアには冷戦終結後も先進国による利権争いの道具として、または、戦場として
絶え間ない不幸な歴史が繰り返されてきている国々が多く存在しています。
持続可能な環境、社会作りがそこに暮らす人々の手で行われることが必要です。
私たちは同じアジアの一員として助成を行うことで、あらためてその国のことを
学び、人や暮らしを知ります。そして、お互いを理解しあうことで平和の礎を
築いていきます。複雑な政治的駆け引きから本当に必要な人に必要な支援が
行き着かない現状もある中で、必要な支援を届けることができる、市民間で
顔の見える助成を行います。


【対象団体】
活動の場が「東京都内」もしくは「アジア」を対象とする非営利の市民団体
※団体の規模、設立年、活動歴、構成員の国籍を応募の条件とはしません。
※2017、18年度の助成団体は助成対象となりません。
※公開選考会(2020年2月29日)、草の根交流会(2021年7月開催予定)に
参加すること。


【助成額】
新規1団体に対して年間50万円を上限に、原則として2年間継続して助成します。
※2年目の助成については、中間審査によってその是非を判断します。
よって、助成の対象となる事業期間は2年間(2020年4月~ 2022年3月)です。
※助成事業が1年目で終了した場合、または、助成事業の目的が大きく変更となり、
草の根市民基金・ぐらんの基本的な考え方と外れていると中間審査で判断した
場合は、 2年目の助成は行いません。
※2年目の継続団体には、別途助成額が計上されています。


【助成対象期間】
・2020年4月~2021年3月(都内)
・2020年4月~2022年3月(アジア)※原則として2年間継続助成


【申請方法】
応募は郵送またはメールどちらかを選択できます。
※応募書類の持ち込みは受け付けていません。

【スケジュール(都内・アジア共通)】
・申請受付:2019年10月7日(月)~11月5日(火)17:00迄
※締切間際は混雑により応募用紙発行が遅れることもありますので
お早目の申請をお願いします。
・応募締切:2019年11月11日(月)消印有効
メールの場合:同上 但し23:59分まで
・書類選考:2019年12月7日(土)
・公開選考会:2019年 2月29日(土)午後(予定)


詳細は応募要項をご覧ください。


【問合せ】
応募に関するご質問は<お問い合わせ>フォームから。
お電話でも受け付けています。
http://citizensfund-grand.org/
TEL: 03-5941-7948(平日10:00-17:00)

草の根市民基金・ぐらん事務局
認定NPO法人まちぽっと
〒160-0021 新宿区歌舞伎町2-19-13ASKビル501
TEL: 03-5941-7948(平日10:00-17:00)
http://machi-pot.org/