いぐさきずなサロンYY 7月5日は「七夕さま」でした☆

7月5日のきずなサロンYYは、七夕さまで、    サロンに集まった皆さんと短冊に願いを書きました。

短冊に書かれたお願いには・・・

「 いぐさきずなサロンがずっと長く続きますように」                                                                                            「健康でサロンに出席できますように」                                        「迷子にならず、生活できますように」                                                       「健康第一 毎日元気に過ごしたい」                                   「今の生活のままでいいから続きますように 幸せです」 ・・などなど・・

サロンの皆さんとお願いを共有しているうちに、会場は和やかな雰囲気になりました。

サロンスタッフの有賀さんより、七夕についての説明がありました。                七夕は「しちせき」とも読み、節句のひとつとなっています。                     中国の星祭りが由来していることや、                                  日本では、選ばれた女性が神様にお供えする着物を織り、                     その織機を棚機(たなばた)といったそうです。                             やがて、お盆で先祖を迎える準備を始める行事として、                        7月7日に行われるようになったそうです。                                            短冊に願いを書くのは、江戸時代の寺子屋からひろまったそうです。

休憩時間に、中国福建省のウーロン茶を淹れていただきました。                 香りがとても良かったです。

                

14時からキーボード演奏に合わせ、7月と8月生まれの方々の誕生日をお祝いし、       ♪七夕さま  ♪見上げてごらん夜の星  など歌いました。                      ♪赤い帽子 白い帽子 ♪仲良し小道 を交互に歌ってみると、2曲が似ていて、           どちらを歌っているのか・・わからなくなる現象がありました(笑)                                    みかんの花咲く丘のリクエストがあり、そして最後はいつものように杉並区歌を歌いました♪

 

8月のいぐさきずなサロンYYはお休みです。

次回は  9月6日(木)13時~15時  です。